2013年12月31日

大晦日

今年も残り僅かとなりました。

工房、展示場にお飾りを付け、お正月を迎えます。

20131231-2.jpg

20131231-1.jpg

岡山天満屋での二人展からはじまった今年、日本陶芸美術協会(陶美展)という
新しい陶芸団体の公募展や選抜展のお手伝いをさせていただきました。
また何かとご指導をいただいていたお二人の陶芸家が亡くなられるという悲しいことも
ありました。御冥福をお祈りいたします。

日本陶芸展、そして伝統工芸展にも10回目の入選をすることが出来ました。
もちろん落選してしまった公募展もありましたが・・・
そして、この12月に入って嬉しい結果をいただきました。
今年最後に出品した「萩大賞展V」にて優秀賞をいただくことが出来ました!

20131231-3.jpg

1月2日より、山口県立萩美術館・浦上記念館で展示がはじまります。

新しい年も2月の第2回陶美展からはじまります。
作品を早く制作しないと間に合いません。頑張りたいと思っています。

この一年、お世話になり、ありがとうございました。
2014年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
皆様、良いお年をお迎えください。



posted by 珀耀窯 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2013年09月22日

彼岸

明日はもう彼岸の中日です。
いつものように彼岸花が咲きました。
昼間は暑いものの、朝晩には涼しい風が吹いています。

20130922.jpg

東京・日本橋三越では第60回日本伝統工芸展が18日から始まりました。
陶芸部会の研究会、懇親会があり、上京してきました。
東京会場の空気感は独特で、地方への巡回展とは違った緊張感があります。
今年は60回展でしたので、先週金曜日に天皇皇后両陛下が会場をご覧に
なられるということで、会場のレイアウトが例年と違っていました。

毎年のことですが、この会場でいろいろな地域の陶芸家の皆さんとお話を
させていただくことが、新たなモチベーションをもたらしてくれます。
ああすれば良かった、こうすればどうだろうと様々な作品制作の事柄が
頭に浮かびます。
これから一年、頭を整理しながら、来年の出品に向けて頑張ります!

明後日24日からは神戸そごうにて、日本陶芸美術協会(陶美展)の選抜展と
香炉展がはじまります。
明日の午後からは遠方より、会員の有志が神戸に来てくださり、展示作業をします。
これほどの規模の陶芸の展示を神戸で見ていただく機会はそうそうありません。
人間国宝の先生方5名を含む、北は宮城県から、南は佐賀県までの陶芸家
40数名の作品展です。陶芸産地も九谷、備前、有田、萩はもちろんのこと、
砥部、京都、美濃、笠間と様々です。
28日(土)の午後2時からは九谷の中田一於先生のギャラリートークがあります。
どんなお話をされるか、楽しみです。

24日の初日、28,29日の土日は会場におります。
その他の会期中も出来る限り、会場に出向きたいと思っています。
ご来場をお待ちしています!



posted by 珀耀窯 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2012年12月31日

大晦日

ブログから長らくご無沙汰しておりました・・・
気がつけば、大晦日・・・
丹波の山もすっかり冬景色。
明日からはまた寒くなりそうです。

20121231-2.jpg

20121231.jpg

今年は一年があっと言う間でした。
一年間行事をこなせるかと思っておりましたが、なんとか過ごせました。
明日朝、元旦には地元の住吉神社の当番で、初詣の皆様を迎えます。
これもあと一週間でお役目が終わります。

1月16日からは岡山天満屋で美濃の酒井博司さんとの二人展があります。
お正月もすぐに仕事をしなければ・・・

一年たいへんお世話になりました。
新しい年もよろしくお願いいたします。
皆様、良い新年をお迎えください!
posted by 珀耀窯 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2012年08月08日

立秋の頃・・・

長らくブログをご無沙汰しておりました・・・
FaceBookとこちらと併用は難しいのかなと思うこの頃です・・・

7月後半から猛暑が続いてきました。
標高が200mあるとはいえ、昼間の暑さは同じようなものです。
朝晩は都会に比べると幾分涼しいのかもしれませんが、
それでも暑いです。
しかし、さすがに暦通り?なのかはわかりませんが、昨日から
大変涼しくなってます!
昨夜は夜中に起き出し、サッカーを見てましたが、窓を開けてると
寒いぐらい・・・
今も日差しがきつくなってきて気温が上がってきましたが、
爽やかな風が吹いています。
これで一気に秋にあるとは思えませんが、一息つけました。

しかし自然は少しずつ秋に向かっています。
近くの田んぼの稲も穂が出てきてます。
うちの柿の木にも・・・
20120808.jpg

まだ青く小さいですが、秋は近づいてます。
残念ながら渋柿です。
posted by 珀耀窯 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2012年06月03日

もう六月・・・

あっという間に五月も終わり、六月に入ってしまいました。
梅雨も近いのか、蒸し暑く、空もどんよりとしています。

20120602.jpg

今月は伝統工芸の近畿支部展や、兵庫工芸展などと出かける所用も多く、
7月の日本伝統工芸展に向けた作品制作を進めなければと思ってました。
が、制作作業は遅れ気味・・・
天気もこれから湿気が多く、乾燥が進まない事態も予想されます。

一刻も早く素地作りを進めないと!
と言いつつ、なかなか頭の中での構想がまとまりませんふらふら

posted by 珀耀窯 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2012年05月03日

もう少し・・・

日本橋高島屋の個展が来週に迫ってきました・・・

まだまだ窯を焼いてます。
上絵の窯なんで、焼いては出し、焼いては出しを連日やってます。
今日もようやく焼けました。
20120503-1.jpg
明日も入れ替えて焼きます・・・

今日は天気が予想ほどに悪くなく、夕方に一雨ありましたが、
多くの方が丹波にもお出かけくださってました。
明日からはもっと天気も安定するのでしょうか。
さあもう一息頑張ります。
20120503-2.jpg
オダマキ
20120503-3.jpg
ナルコユリ

珀耀窯のFacebookを開設しました!
頻繁に発信出来ればと思います。
http://www.facebook.com/hakuyoukiln


posted by 珀耀窯 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2012年04月25日

春本番!

広島そごうでの個展には多くの方にお越しいただきました。
土日と天気が崩れる予報でしたが、雨もさほど降らずに
すみました・・・
何かと勉強することも多く、今後に活かしていきたいなと
思っています。
ありがとうございました。

一週間ぶりに丹波に帰ると、すっかり山々の景色も変わり、
新緑がきれいな季節になりました。
庭先のハナミズキもきれいに咲き始めました!

20120425.jpg

週末からはGWです。
が、連休明けには日本橋高島屋での個展がはじまります。
作品制作の最後の追い込みです!

珀耀窯の情報発信としてFacebookの活用を考えて、作業中です・・・
はやく整えないと・・・
posted by 珀耀窯 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2012年04月13日

桜花爛漫

丹波の山の中にも桜の季節がやってきました。
先日からの気温上昇で、一気に咲き始めました!
今週末から来週にかけてが見頃でしょうか・・・

先日、東京にて「ジャクソン・ポロック展」を観てきました。
このところテレビで再三取り上げられてましたから、是非観たい展覧会でした。
混んでるだろうと思ってましたが、思いの外ゆっくり観ることが出来ました。
200億とも言われてる作品もしっかり鑑賞しました。
適当に書いてるようですが、上映されてるビデオを観てると、
しっかり計算された動きで色を落としてました。
だから存在感があるのですね!
最後のところにアトリエを模した部屋があり、撮影可能でしたのでパチリ!
20120413.jpg

それから海外作品展をもう一つ観てきました。
兵庫県西宮市にある、西宮市大谷記念美術館。
イタリアの陶芸家「グェッリーノ・トラモンティ展」がはじまっています。
こちらは絵付けが楽しい陶芸作品です。
壺型作品のロクロが巧みなことと、形が大変きれいです!
猫好きの方にはおすすめです・・・
http://otanimuseum.jp/home/exhi/tramonti/img/trapaper.pdf

週が明けたら、広島へ向かいます。
大きな会場ですので、緊張感いっぱいです!



posted by 珀耀窯 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2012年03月29日

春の日差し

寒の戻りで真冬のような寒さになりましたが、
今日は一気に気温も上がり、春らしい天気になりました!

20120329-1.jpg

20120329-2.jpg

今頃になってうちの梅は咲き始めてます・・・
なんかちょっと遅いような・・・

そしてこちらはちょっと早いような・・・
20120329-3.jpg
もう、ツバメがやってきました!

あと少しで4月です。
月が変わると忙しくなりそうです。
posted by 珀耀窯 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2012年03月04日

もう三月・・・

早いもので3月に入ってしまいました・・・

2月の後半にぎっくり腰になってしまい、仕事が滞っています・・・
今回は結構ひどい状態で、なかなか完治しません(>o<)
でも徐々に進めないと、個展まであと一ヶ月です。

大変寒かったこの冬・・・
丹波では例年、数pの積雪が何度かありますが、今年はほんとに
積もることがありませんでした。
ニュースであれだけ但馬地方の積雪の映像が流れると、丹波もすごく
積もってるように思われますが、このあたりは淡路島を含めずに
地図でよく見ると、兵庫県の真ん中より南なんです。
だから暖かいかというとそうではなく、雪が降らない分、余計に
寒さが厳しいのです。

しかし暦通り、春が少しずつ近づいて来てます。
庭先のクロッカスが咲き始めました!

20120304.jpg


posted by 珀耀窯 at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2012年02月04日

立春

今日は立春、昨日ほどの寒さはありませんでしたが、
相変わらず寒い日が続いてます。

しかし昨日の寒さは異常でした!
朝、工房の屋外にある温度計は−8℃を指してました・・・
刺すような寒さとはこういうことなんでしょうか。

そして今日は伊丹市立美術館で開催中の「キース・ヘリング展」を
観てきました。
http://www.artmuseum-itami.jp/

20120204.jpg

学生の頃(もう30年前・・・)にTシャツの絵柄だったような
記憶がありますが、しっかり観たこともありませんでした。
また、ポップアートというのはそんなに好きなジャンルでも
なかったのですが、良い方向に裏切られました!
何とも言えず楽しいのです。そう、ワクワク感がありました。

絵画だけでなく、陶芸でも観ていると沈んでいくというのか、
嫌な思いを覚える作品に出会うこともありますが、この
キースへリングはテンションを上げてくれる作品でした。
展示の仕方も良かったように思います。

やはり作り手としても観ていただく方を楽しく、ワクワクさせる
作品を作れるようにしなければと思った次第です。
頑張ります!!
posted by 珀耀窯 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2012年01月25日

寒波襲来!

昨日から一段と寒さが増してきました。
朝には積もるのではと思っていましたが、山が
白くなった程度で一安心・・・

20120125.jpg

しかし寒いことには変わりなく、ロクロ作業をするために
冷え込む工房の暖房費用も、年々上がり続ける灯油代に
辟易しています。
10年前から比べると倍近くになっていますね。
電気代も電力会社が値上げを企んでいる様子・・・
この先どうなることやらふらふら
posted by 珀耀窯 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2012年01月23日

大寒が過ぎ・・・

すっかりご無沙汰してしまい、2ヶ月も空いてしまいました・・・
もう新年のご挨拶でもありませんが、本年もどうぞよろしく
お願い申し上げます。

20120123.jpg
一応、お正月にはお花も入れておりました。

年末に体調を崩し、年が明けても引きずってしまい、それが腰痛に
つながって、様々なことがバタバタになってしまいました。
昨年、50歳を越えてしまい、体力の低下と回復力の無さを痛感しています。

このところ少し寒さが緩んでるかと思いましたが、また今日から寒さが
復活してきました。
今晩は少し雪が積もりそうな様子です・・・

寒い寒いと言っていても、カレンダーはどんどん進んでいき、1月もあとわずか・・・
4月の広島、5月の東京と個展が続きますので、早く仕事を進めなければと
気持ちが焦って来はじめました。

またぼちぼちと書いていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
posted by 珀耀窯 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2011年11月22日

晩秋

寒くなりました・・・
今朝は初霜でした。

今年の紅葉は昨年に比べると色づきが良くないような・・・
しかし山は一気に色付きました!

20111122.jpg

今月もあと一週間あまり。
もう師走かと思うと、一年があまりに早く過ぎていきます。
posted by 珀耀窯 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2011年11月19日

立冬を過ぎて・・・

今年も恒例の「獅子舞」に来ていただきました。
この時期になると、澄んだ空、澄んだ空気、そして笛の音が
響きます。
しかし、今年は天候が不安定で、暑いような日があったり、
いきなり冷え込んだり・・・

20111119.jpg

ようやく工房から見える虚空蔵山(こくぞうさん)も紅葉の見頃に
なってきました。
今日はあいにくの雨模様でしたが、明日は晴れるとか・・・
陶芸美術館のマイセン展も終盤になり、もの凄い来場者になってる様子。
来週末にかけて、一番美しい季節です!
posted by 珀耀窯 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2011年09月27日

今年も忘れず・・・

この時期に咲きました。
20110926.jpg

一気に秋になり、朝晩は寒いくらい。
久しぶりにガス窯を焼いても暑さが気にならなくなりました。
週末からはもう一段、涼しくなると言ってます。
丹波地方は一年で一番良い季節になります。

伝統工芸展は10月に入ると、京都、そして大阪へと巡回します。
大阪展はJR大阪三越伊勢丹での初めての展示です。
新しい会場での展示が楽しみです。

大阪展とほぼ同じ会期で個展があります。
そちらもお尻に火が付いてきました!
そろそろ準備を整えなければなりません。
忙しい10月になりそうです・・・
posted by 珀耀窯 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2011年08月20日

秋の気配

暑い日が続いてましたが、昨日から一気に涼しくなりました。
セミも夕方にヒグラシの声が聞こえるくらい・・・
夜になると秋の虫の声が・・・
このまま秋になるとは思えませんが、日ごとに涼しくなりそうです。

今日は兵庫陶芸美術館で毎年開催される著名作家招聘事業の
スライドレクチャーがありました。今年の講師は板橋廣美先生。
2時間のスライドを交えたお話しでしたが、作品制作過程の映像は
「鋳込み」という技法を使って、多彩に、そして柔軟な発想に
驚き、たいへん興味深く拝見しました!
作品に対するアプローチが、産地で育った者にとっては新鮮で刺激的
でした。
20110820.jpg

そして、今日から「神戸ビエンナーレ・現代陶芸コンペティション・
プレ展示」がはじまりました。
私も入選させていただいております。
ぜひご高覧ください。9月19日(月・祝)までです。
posted by 珀耀窯 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2011年08月08日

立秋・・・

暦の上では「秋」になりましたが、昨日から一段と
暑さが増しました!
庭には秋の花「桔梗」が咲いています。

20110808.jpg

でも気温はどんどん上昇してます。
Yahoo!のトップページに関西電力の使用電力が棒グラフで
表示されてます。
午後3時ごろには92%だかになってました。
これって大丈夫なんでしょうか?
このままこの天気が続けば・・・心配です。

ちなみに仕事場にはエアコンはもちろん、ありません・・・
暑いです!
posted by 珀耀窯 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2011年08月01日

Hunting!

八月に入りました。
昼間は暑いものの、夜は窓を開けて寝ると
明け方には寒いくらいの日もあります。
昨年に比べると今のところは過ごしやすい
夏になってます。

夜、工房で仕事をしてると扉のガラスに怪しい陰が・・・

20110801.jpg

ヤモリです。
明かりに集まる小さな虫、獲物を狙って出てきます。
posted by 珀耀窯 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事

2011年05月04日

ゴールデン・ウィークU

今日もラジオの交通情報では高速道路の大渋滞のニュース・・・
私にとってこの仕事に入ってからGWに車で遠出することは
ほとんど無いので、いつも交通情報を聞きながら「大変やな」と
思うぐらいです。
でも丹波へも遠くのナンバープレートの方々が渋滞の中を
お越しくださってるのは、ありがたいことです。

朝晩は少しまだ寒いですが、日中は暖かさが増してきました!
庭の草花もきれいに咲いています。

20110504-1.jpg
苧環 (オダマキ)です。今年はたくさん咲いてます。色もきれいです!

20110504-2.jpg
しゃが(著莪)です。こちらもきれいに咲いてます。

posted by 珀耀窯 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の出来事