2012年02月15日

大阪にて・・・

先日、大阪にある国立国際美術館で開催中の
『草間弥生〜永遠の永遠の永遠〜展』を観てきました。

国立国際美術館は大阪の中之島にあります。
地下に展示スペースのある、おもしろい作りです。
この界隈は再開発の真っ最中で新しい建物が増えて
来ています。

さて展覧会ですが、エスカレーターでB1Fに降りたとたんに
『水玉』が迎えてくれます・・・

20120211-1.jpg

チケットをみせて、更にB2Fに降りると展覧会の入り口です。
今回の展覧会のために制作された絵画群は、年齢を考えると
恐ろしいエネルギーで伝わってきます。

ちょっと息抜きの空間もご覧の通り・・・

20120211-2.jpg

爆発してます!
もの凄いエネルギーですね・・・

帰り際のエントランスにも、カボチャが・・・

20120211-3.jpg

勝手に写真を撮ったらダメでしょう!って思わないでください。
2枚は「撮影OK」の作品です。
4月はじめまでですので、行かれる方はカメラを忘れずに!
posted by 珀耀窯 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53975737

この記事へのトラックバック

「草間彌生 永遠の永遠の永遠」(国立国際美術館)
Excerpt:  本日2/17に国立国際美術館にて「草間彌生 永遠の永遠の永遠」展を鑑賞しました。この展覧会は2012年4月8日(日)まで国立国際美術館にて開催された後、4月14日(土)から5月20..
Weblog: I my me gallery blog
Tracked: 2012-02-17 19:17