2011年05月15日

近畿支部展、そして陶芸部会展

GWも終わり、丹波の山々も緑が深くなってきました。

先週は陶の郷で開催中の「現代九谷陶芸展」出品者の皆さんが遠路、
丹波までお越しくださいました。
陶芸美術館、陶の郷とご覧いただき、丹波と九谷の交流会を開催しました。
今までは産地としてあまり接点が無かったのですが、これをきっかけに
交流が進めばと思います。
陶芸美術館のミュージアムショップには今回の「現代九谷陶芸展」に
出品いただいてるお二人が塾生の「九谷塾」チャリティーマグカップも
販売されてます。(1000円)
陶芸美術館へお越しの際には是非お買い求めください。私も使ってます!
「九谷塾」  http://www.kutanijuku.com/

さて、HPの更新を怠ってました・・・
来週からは、日本伝統工芸近畿展の京都展がはじまります。
今年は京都展と滋賀展が有料催事です。
京都展にはお茶席もあります!(愚作も2点ありますので、選んでいただけます)
17日には展示作業に京都へ行ってきます。
私は大阪展で当番をします。(6月5日です)
そして、日本橋三越では伝統工芸陶芸部会展もあります。

そしてそして、個展が迫ってきました・・・
6月末からの東京と、7月の福井・・・
頑張って仕事をしなければ!!
posted by 珀耀窯 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45173188

この記事へのトラックバック